ドイツ周遊

首都ベルリンをはじめ、ミュンヘン、フュッセン、ケルン、ハンブルグなどを訪れました。
欧州の大国ドイツは、ビールとソーセージと車、そしてサッカーの国。
ライン川をクルーズして、中世の雰囲気が溢れる古城巡りもしました。

ノイシュヴァンシュタイン城は、ドイツで最も人気のある古城のひとつ。

【ドイツ】国情報
人口:8,094万人(2014年)
面積:35.7万平方キロメートル(日本の約94%)
(ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、フランス、オーストリア、スイス、チェコ、ポーランド、デンマークの9カ国と国境を接する)
首都:ベルリン(約343万人)(2012年、連邦統計庁)
民族:ゲルマン系を主体とするドイツ民族(在留外国人数約670万人)(2009年末、連邦統計庁)
出典:外務省ホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/germany/index.html)

ルワンダの光と影

光と影の歴史を持つアフリカの小国。ルワンダ虐殺は、少なくとも国民の10人に1人が犠牲になった歴史的な大惨事です。しかし、近年のルワンダは、経済発展を遂げて“アフリカの奇跡”と称され、負の歴史から脱却しつつあります。ルワンダの真価が問われるのは、まさにこれからです。

カトリック教会の地下に並ぶ頭蓋骨。

【ルワンダ】国情報

面積:2.63万平方キロメートル

人口:1,210万人(2014年、世銀)
首都:キガリ(kigali)
民族:フツ、ツチ、トゥワ
言語:キニアルワンダ語、英語(2009年、公用語に追加され、仏語に代わって教育言語となった)、仏語
出典:外務省ホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/rwanda/index.html)

アマゾンを行く

ブラジルでは、アマゾンのジャングルを訪れ、1週間に及ぶアマゾン川上りに挑戦しました。
秘境ならではの体験の数々は、他では味わえない貴重なものばかり。
忘れられない船旅になりました。

 

アマゾン川を上る船の中では、ハンモックがベッド。

【ブラジル】(国情報)
面積:851.2万平方キロメートル(日本の22.5倍)人口:約1億9,840万人(2012年、国連人口基金「世界人口白書2012」)
首都:ブラジリア
民族:欧州系(48%)、アフリカ系(8%)、東洋系(0.6%)混血(43%)、先住民(0.4%)(ブラジル地理統計院、2011年)
言語:ポルトガル語
出典:外務省ホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/brazil/index.html)